ひねくれちゃんの1ヶ月チャレンジ

ひねくれちゃんの1ヶ月チャレンジ

やってみたい!やりたい!でもなかなか一歩を踏み出せない・・そんなひねくれ者がいろいろチャレンジしようとする場

時短!これが私の掃除術 (๑´ڡ`๑)

 

はじめに

掃除はしないといけない。

でもあまり時間は掛けたくない。

できるだけ手っ取り早く、できるだけ綺麗にしたい!

 

誰しも思うことだと思います。

かくいう私もそんな1人。

できるだけ手間を掛けず、効率よく、掃除がしたい!

と思っています。

 

私なりの「掃除の時短術」になりますが、

誰かの掃除の時間を減らすことができたら嬉しいです!

 

こんな人向けの内容です!

・ある程度綺麗になれば、それでいい!

・片付けではなく、掃除を手早くしたい!

 

わりと大雑把な掃除方法なので、

その点ご了承ください。

また、片付けではなく、掃除の方法についての内容です。

 

マットの掃除方法

トイレマット、キッチンマット、洗面所のマット、玄関のマット・・・

マットってたくさんありますが、

私はこんな感じで掃除しています。

掃除用具

私が主に使っている掃除道具です。

クイックルワイパー

・リセッシュ 

クイックルワイパー フロア用掃除道具 ドライシート 40枚

クイックルワイパー フロア用掃除道具 ドライシート 40枚

 
リセッシュ 消臭芳香剤 液体 除菌EX 香り残らない 本体 370ml

リセッシュ 消臭芳香剤 液体 除菌EX 香り残らない 本体 370ml

 

  

レベル1:ある程度綺麗であればいいとき

ある程度綺麗になってしまえばいいとき。

 

※ 簡単に手で運べる大きさのマットに限ります。

【手順】

1:風呂場に持っていきます。

2:手や足を使って、マットを叩いて髪の毛やホコリを落とします。

 :叩いても落ちない場合は、手で取ってその場(風呂場)に落とします

3:掃除したいマット全てを、同じように風呂場でたたきます。

4:マットをどかした部分をクイックルワイパーや雑巾で軽くゴミを拭き取り、

  元の位置にマットを置きます。

5:クイックルワイパーや雑巾の汚れも、風呂場で振り落とします。

5:最後にリセッシュで仕上げます。

 

マットの掃除方法は以上です。

風呂場に落としたゴミは最後に片付けます。

 

レベル2:ちゃんと綺麗にしたいとき

レベル1の3の手順の後に、洗濯を行います。

私はある程度綺麗であればいいので、

マットの洗濯は2ヶ月に1,2回の頻度か、

汚れが気になったときでいいかなって思ってます。

 

水回りの掃除方法

洗面所、台所、風呂場・・・

ほっとくと掃除する気もなくなってしまうので、

こまめにしたいけど、

めんどくさい!

けど、こまめにするしかない・・・。

こまめ負担にならない掃除方法です。

掃除道具

・激落ちくん

 ・いらない歯ブラシ

ティッシュ

レック 激落ち ダブルキング ( メラミンスポンジ )

レック 激落ち ダブルキング ( メラミンスポンジ )

 

 

洗面所

激落ちくんを洗面所付近で置けるところに置いておきます。

歯を磨くとき、手を洗うときに、ちょちょいっと激落ちくんで汚れを落とします。

栓の汚れは、

きとんと洗いたいときは、台所又は風呂場で激落ちくんで落とします。

ある程度でいいときは、ティッシュなどで取ってゴミに捨てて終わりです。

 

きちんと洗いたいときは、いらない歯ブラシを使ったりもします。

 

台所

流しには水切りネットをセットしてあるので、

私は洗面所の汚れなども台所で洗ったりします。

料理をする際、なるべく生ゴミは、

ビニール袋や紙袋に捨てて、流しにゴミがたまらないようにします。

でも、めんどくさいときは、流しにそのまま捨てます。

 

掃除する際は、

流しの水きりネットを、ビニール袋か紙袋に入れて、ゴミに捨てます。

水きりネットを外すと水垢がついているので、

これもまた、激落ちくんである程度磨いて、水きりネットをセットします。

 

流しの部分も激落ちくんで軽く磨きます。

水垢を毎回落とすのは少し手間ですが、

こまめにすることで、一回の負担を減らすことができます。

  

本気で掃除するときは、市販の掃除用品で、水に浸すなどして殺菌します。

 

 

風呂場

風呂場は、掃除が終わった最後にします。

私は、掃除が終わったら、自分もシャワーでもしようとおもっているので、

その際に、マットの汚れやクイックルワイパーの汚れも綺麗にします。

 

ゴミを落とした部分全体にシャワーを掛け、

激落ちくん等で気になる部分を磨き、

シャワーをし終わったら、

集まったゴミをティッシュなどでつまみ、ゴミ箱に捨てます。

これで、マットのゴミや、クイックルワイパーで掃除したゴミも回収できます。

 

どうしてこんな掃除方法?

できればマットも外で叩きたいですが、

それができないこともあります。

コロコロや掃除機を使ってもいいですが、

マットに対しては吸引力が弱かったり、手間がかかるので、

風呂場で叩くようになりました。

雑巾がけや、クイックルワイパーも面倒でないときは風呂場でゴミを落とし、

最後に風呂場の掃除をするのが、私にとっては一番楽になりました。

 

一旦、風呂場を汚すことになるので、抵抗がある方には向きませんが、

ゴミを叩いて落とせる場所を作ってから、掃除がだいぶしやすくなりました。

 

水回りについては、

激落ちくんをとにかく活用しまくる。

わざわざしまわずに、常備してあります。

 

既出な方法かもしれませんが、

参考になったら嬉しいです。

 

汚くなったら買い替えてしまえばいい、

激落ちスリッパシリーズもおすすめです。 

レック 激落ち おそうじスリッパ ( Lサイズ ) ネイビー S-815

レック 激落ち おそうじスリッパ ( Lサイズ ) ネイビー S-815

 
広告を非表示にする