ひねくれちゃんの1ヶ月チャレンジ

ひねくれちゃんの1ヶ月チャレンジ

やってみたい!やりたい!でもなかなか一歩を踏み出せない・・そんなひねくれ者がいろいろチャレンジしようとする場

ハロワに行ってきた。4日目、初めての求職活動「就職相談」

 

「初回認定日」にハロワに行き、失業認定を受けると、

次の「認定日」までに行うのは、求職活動です。

 

求職活動

つまり何回必要なの?

求職活動ってが3回必要だったり、2回だったり、

どーゆーこと?

と思っていたのですが、こうゆうことらしいです。

(素人認識なので、ご自身でも確認ください)

 

※ 自主都合退職の場合

ハローワークへ登録

この間で求職活動1回以上

|主にハロワで行くように言われる「職業講習会」があたる

初回認定日(次回認定日まで3ヶ月)
この間で求職活動2回以上

|初回認定日に持っていく初回アンケートが求職活動にあたる

|残りの一回は、就職相談、就職説明会などお好みで

2回目の認定日(給付金獲得、次回認定日まで1ヶ月)

この間で再度求職活動を2回以上

3回目の認定日(給付金獲得、次回認定日まで1ヶ月)

この間で再度求職活動を2回以上

4回目の認定日(最後の給付金獲得)

 

誤りなどあればご指摘下さいmm

 

※ ちなみに、獲得給付金がある程度残っている状態で、

就職ができれば、お祝い金がもらえます!

 

初回認定日から次の認定日までに2回と思ったら・・

これまで、

1日目:ハローワークへ登録と失業保険の受給資格の認定

2日目:「職業講習会」など(初回認定日前までに行う、求職活動になる

3日目:「初回認定日」(アンケート提出が求職活動になる)

を行ってきました。

 

今回の相談で、

「初回認定日」に提出したアンケートが求職活動にあたることを知りました!

 

なので、次回認定日までに求職活動を2回行うと思っていたのですが、

実質的な求職活動は1回で済むみたい。ほんとうか。

 

これであとは、認定日を待って給付金を受け取るだけだぁ!

 

求職活動は「就職相談」がおすすめ

求職活動でおすすめされているのが、「就職相談」。

私も、おすすめします。

 

自分で調べるよりも、聞いたほうが早かったり、

自分の知らない情報を知ることができるかもしれない。

 

私は知っていることは詳しい人に聞いてしまいたい派。

求職活動にもなるし、一石二鳥。

 

というわけで、私は気になっていた、

職業訓練校」について相談という名目で話をききました。

 

就職についての相談ではなく、

職業訓練校に関する相談も、

同じ「就職相談」として、求職活動とみなされます。

 

相談することがない方は、

職業訓練校についての知識をつけるのはいかがでしょう?笑

役立つかわかりませんが、損もしないかと笑

 

就職相談ってどんな感じ? 

私が行ったのは、「職業訓練校」について話を聞くことです。

 

自治体による話な気がしますが、

職業訓練校について聞いたお話はここにおいておきます。

 

詳しく教えて頂けたし、

聞いたことにもわかりやすく答えてもらったり、

良かったです。

 

時間は30分程度でしょうか?

一時間くらいかかるのかと思いましたが、時間は決まっておらず、

内容によりけりみたいですね。

 

強制する感じもなく、

慌てず決めていいですよというスタンスの方だったので、

お話がしやすかったです。

 

多分ですが、

相談員の中でも、合う合わない方はいらっしゃると思うので、

自分に合う方に相談できるといいなって思います。

 

私は名刺を頂き、次の相談もお願いすることにしました。

職業訓練校に通うことを検討しているため、

 求職活動の回数は満たされてますが、再度相談することにしました) 

 

さくっと足を運んでしまおう

自主都合退職の場合、

3ヶ月間で2回の求職活動(実質1回)の報告で済むので、

ついつい後回しにしてしまいがち。

 

私も、来週でいいやと何週先送りしたかわかりませんが、

相談は早めにしておくのがいいと思います。

(なんて、それは重々わかってるんだけどね!!)

 

特に、職業訓練校を検討している方は、早め早めの行動が吉っぽい。

私はギイギリセーフで相談できた感じです。

後回しにしすぎなくてよかった。ほんと。

 

私が聞いた職業訓練校のお話はここにおいておきます。

興味があれば!(内容は自治体によるかもしれません。)