ひねくれちゃんの1ヶ月チャレンジ

ひねくれちゃんの1ヶ月チャレンジ

やってみたい!やりたい!でもなかなか一歩を踏み出せない・・そんなひねくれ者がいろいろチャレンジしようとする場

ハロワに行ってきた。三日目は初回認定日。(求職活動一回目)

 

「職業講習会」と「雇用保険説明会」を受けたら、

初回認定日にハロワに行き、失業認定を受けます。

 

初回認定日までの道のり

ハロワ初日

離職票雇用保険被保険者証などを持って、

ハロワに行くと、

ハローワークへ登録と失業保険の受給資格の認定がされます。

 

ハロワ2日目

自治体によるかもしれませんが、

「職業講習会」雇用保険説明会」を受けます。

「職業講習会」が一回目の求職活動になるので、

これで、初回認定日を迎えることができます。

 

初回認定日の手続き

上記を終えるとやっと、初回認定日を迎えることができます。

この初回認定日が、失業している証明になります。

 

この指定された認定日に行かないと認定日を迎えられないので、

必ず行く必要が有ります。

行けない場合は必ずハロワに連絡しましょう。

 

手続きは30分程度済みます。

 

持ち物・服装

・失業認定申告書

ハローワークカード

・初回アンケート(求職活動一回目)

 

くらいでしょうか?

とりあえず、配られたモノは持っていくのがいいと思います。

 

服装は私服でOKです!

 

=追記=

次回の求職活動「就職相談」で知ったのですが、

初回認定日に持っていた、初回アンケートは、

求職活動1回目にカウントされるそうです。

( ※ 自治体に寄ったり、相談員からきいたお話なので、

 不安な方は、ご自分でも確認お願いします。)

 

今後の予定

初回認定日までは、ハロワでの示される通りに動けば、

問題なく迎えることができます。

 

問題は今後です。

 

自己都合退職の場合、4ヶ月目に給付金がもらえます。

それまでの三ヶ月の間に、求職活動を2回1回行う必要があります。

(初回アンケート提出が、求職活動1回目にカウントされるため)

 

エントリーのみでは求職活動と認められませんが、

職業相談や合同説明会の参加は求職活動と認められるみたいですね。

 

また、アルバイトなどは行ったら必ず申請をする必要があり、

内容によっては給付金が減額されます。

なお、申請を怠ると不正受給とみなされ、

給付で受け取る金額の三倍を支払う必要が出てきます。怖い。

少しでも、「働く、お金をえる素振り」があるなら、相談報告絶対です。

 

要は、

働くな!就活しろ!

とのことで、

給付金をもらうためには、アルバイトもできません。

 

なお、早く就職できればお祝い金をもらえたりもします。

 

つまり、就職させる仕組みがこのような形だと思うのですが、

なんだかなーと思う次第。

 

とりあえず求職活動の一回目は、

就職相談か、職業訓練校の相談を行おうかなと思います。

 

わからないことも職業相談で聞いて、

早いとこ求職活動を2回1回行いたいです。

なかなか足を運ぶのは億劫ですけど(笑)